前へ
次へ

賃貸物件の借り換えはどのタイミングが良いか

賃貸アパートや賃貸マンションを借りている人は、一生同じマンションやアパートで生活する人もいますが、たいていは何度か賃貸物件を転々としていることが多いです。
賃貸マンションや賃貸アパートは、基本的に二年でワンクールになっています。
ですから、借りた時から二年後には、契約更新の確認が行われます。
普段の月は家賃さえ支払っていれば良いわけですが、契約更新の時には物件によりますが、更新料を別途支払うことになります。
これがかなりネックになってしまう人は少なくありません。
定期的に賃貸マンションや賃貸アパートを住み替えたいと考えている人は、この契約更新のタイミングをうまく利用しましょう。
契約更新してしまえば更新料が発生しますが、別の賃貸物件を借りるのであれば、契約は更新せずに更新料も支払うことなく、次の新たな物件に住み替えることができます。
もちろん、全てが全て同じ条件ではありませんので、契約するときに不動産屋に確認しておくと良いです。

Page Top